防災・減災

まちづくり

“次世代に負の遺産を残さないために” 「メディカルタウン構想のホントの話」市民集会が開かれました

11月20日、船橋バプテスト教会で市民セミナー「メディカルタウン構想のホントの話(主催:有志市民による「ホントの話 実行委員会」)」が開かれました。私も参加し、お話を伺ってきました。 船橋市が進めているメディカルタウン構想は、民間の区...
まちづくり

船橋市のメディカルタウン構想における「海老川下流部の洪水リスク増大の懸念」について議論された、千葉県都市計画審議会の議事録が公開されています

4月22日付の読売新聞朝刊で、メディカルタウン構想が海老川下流部の治水に与える影響が焦点になっていると報道されました。私も早速購入して読みました。専門家の方の意見も掲載されていたり、全体的に丁寧に問題が紹介されています。ただ県が予定している...
まちづくり

メディカルタウン構想(海老川上流地区開発)の問題点などを載せたニュースを作りました

海老川上流地区開発、国保料の5000円引き上げの問題点、地域のこと(海神町東の砂利道の舗装について、東海神駅前の道路改良、西船1丁目の浅間神社前のカーブミラー設置)、改憲問題や自衛隊問題などを載せたニュースを作りました。久しぶりの発行です!...
まちづくり

12月議会に、海老川上流地区開発による水害への懸念に対し、下流部の事業者から「住民説明会の開催を求める陳情」が出されました。質疑と賛成討論を行いました。

12月21日に議会が閉会しましたが、今回は海老川下流部(本町5丁目)で保育所を運営する事業者の方から、「上流部の開発で水害の危険性が高まるのではないか。下流部の住民を対象にした説明会を実施して欲しい」という陳情が出されました。 海老川...
まちづくり

9月議会で一般質問を行いました。海老川上流地区開発、「生活保護は権利」ポスター、性犯罪防止の啓発について

早くも一般質問が明日には最終日です。日本共産党は9日に神子そよ子市議、10日に私、13日に坂井洋介市議が一般質問を行いました。明日は岩井友子市議が登壇し、新型コロナ問題を中心に取り上げます。(金沢和子市議は6日に議案質疑を行い、やはり新型コ...
まちづくり

海老川上流地区開発の補正予算計上が延期される見通しに

今年の12月議会に関連する補正予算が計上される見通しだった「ふなばしメディカルタウン構想」こと海老川上流地区の土地区画整理事業について、予算計上は来年になる見込みだと分かりました。理由は今月23日開催予定だった船橋市都市計画審議会の延期です...
まちづくり

海老川上流地区の区画整理(メディカルタウン構想)総事業費158億円に、あと54億円が未計上だったと船橋市から報告がありました

9月7日、船橋市が進める「海老川上流地区のまちづくり(メディカルタウン構想)」について、事業費の総額(158億円)に諸経費等54億円が未計上だったことが分かりました。同日の市議会会派代表者会議で、市の都市計画部・都市政策課から報告がありまし...
まちづくり

ニュースを作りました。海神地域の道路・空き家問題/小栗原架道橋への歩道新設など

8・9月号のニュースを作りました。 内容は、①海神地域の道路や空き家問題、②小栗原架道橋への歩道の新設について、③日本共産党千葉県西部地区委員会が学校給食食材事業者への補償について文科省から聞き取り・要請、④二俣川の洪水対策について、...
まちづくり

日本共産党船橋市議団のニュースを発行しました

12月議会で船橋市の行革が具体化されました。ホールや運動施設が2〜4倍もの値上げになるなど、31もの公共施設使用料の見直し、運動公園・法典公園の駐車場有料化と指定管理者制度導入、全世帯に合計4億2千万円の負担増となる下水道料金の値上げ条例が...
防災・減災

船橋市消防出初式に出席しました

11日、船橋市総合体育館(アリーナ)で開かれた消防出初式にお招き頂き、出席させて頂きました。新春恒例の行事として消防団員の皆さんなど、毎年多くの方々が参加されています。式典で登壇してご挨拶された皆さんは、ほとんどの方が昨年の連続台風に言及さ...
タイトルとURLをコピーしました