市政学習会を開きました

21日、日本共産党の佐藤重雄市議会議員を講師に招いて、海神•中山•西船•本町地域の皆さんと一緒に、船橋市政を学ぶ会を開きました。

佐藤さんは若松団地に住む、ベテランの議員です(現在8期目)。国政の問題から始まって、地域包括ケアシステムなど医療と介護の問題、保育園の待機児童問題、まちづくりの問題、市の財政状況など、45分間ほど多岐に渡って報告してくれました。
そのあとは休憩を挟んで、質疑応答の時間に。

質問の中身は、
「学校の耐震化の状況を教えてほしい」
「防災関係のことを詳しく知りたい」
「近所でマンモス校が問題になっているが、マンション建設の規制は可能か」

というものも含め、最後までたくさんの質問が出されました。
どんな質問が飛び出しても動じずに答える姿に、さすが!と思いました。
私も改めて知らないことが多いと認識できて、勉強になりました。開いて良かったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です